<< さつまいも!・・・? LOST >>
使い捨てないということ

e0104027_23125174.jpg
受け継がれていくもの達



今日朝仕事にでかけたヨーイから「道がすご〜〜〜く滑りやすくなっているから、今日は特別な用事がない限り外出はしない方がいいと思うよ。」という自宅軟禁命令的な電話がかかってきました。今日は実はセールの買い物にでも行こうと思っていた私はがっくり。その後用事でわが家に来た知り合いにも同じような忠告を受け、今日の外出はお預けとなりました(悲)。

さて家で何をしようと色々考えて、今日は銀製品磨きの日とすることに決定。この銀製品磨きは、やったらやっただけの成果がすぐ現れるので嫌いじゃないんですが、結構面倒くさいので、なかなか手を付けられないのが本当のところ。

わが家には自分たちで購入した銀食器は一つもありませんが、ヨーイのおばあさん、大叔母さん達から形見として受け継いだ銀食器と銀でコーティングされた食器がいくつかあります。どれも皆長年の歳月を通して、ヨーイの家族が大切に使用してきた物達。私達のもとでも大切に使って、子供達に受け継いでいけたらと思います。

ちなみに一番最初の写真のスプーン2本は、私とヨーイが婚約した時にヨーイ両親からプレゼントしてもらった物。ヨーイ父家で使用されていたものだそうで、裏に私とヨーイのイニシャルを入れてくれました。こういうプレゼントって素敵だなと思います。

e0104027_2334584.jpg左の写真のスプーンはヨーイの大叔母様からの形見で私のお気に入りの一つ。

ドイツの文化で素敵だなと思うのは、家にしても、食器にしても、家具にしても、古いものを大切に後世に受け継いでいこうとする姿勢。ドイツにももちろん使い捨て文化が広まりつつあるのですが、こういった素晴らしい文化を何とか継承していってほしいなと思います。
[PR]
by kuerbis19 | 2011-01-05 23:07 | どいつの日常
<< さつまいも!・・・? LOST >>