Kohlrabi(コールラービ)の浅漬け
e0104027_313822.jpg

Kohlrabi


正直なところドイツで和食を作るのはそれほど難しくないと私は思います。こだわりが少ない人間なんで(笑)・・・。比較的大きな街に住んでいるので、アジア食材専門店が至るところにあり、和食に必要な物が結構簡単に手に入るというのも理由の一つかも。私は調味料やお米はそういうお店で購入しています。

ドイツ(もしくは北ドイツ、もしくは北ドイツのH市)在住の人にしか役に立たない情報(そんな情報入りませんかね)ですが・・・、私は、Budnikowsky(通称Budni)というドラッグストアのBioセクションで豆腐を購入しています。固めの木綿豆腐という感じで基本的には炒め物なんかに向いていますが、慣れてしまえばお味噌汁の具としても悪くないと思います。アジア食材店で桶で売られている豆腐は、私にはちょっと酸味が強すぎますが、Budniで売られているこの豆腐は日本の豆腐と全く同じ味です。サラダにしても美味しくいただけます。値段はちなみに400gで1,99€。

調味料類は簡単に手に入るけど、日本独特の野菜等は手に入れるのが難しい場合があります。手に入っても結構値が張ったり。貧乏な我が家ではちょっと懐が・・・。そういう時は私は無謀にもドイツの食材で和食を作ってます。

前置きが長くなっちゃいましたが、今日はドイツではとてもお手ごろな値段で手に入るKohlrabiという野菜の一品で浅漬けを作ってみました。

レシピはここからどうぞ
[PR]
# by kuerbis19 | 2007-01-18 08:00 | どいつ食材
はじめまして
ドイツに住むKuerbisと申します。2005年にドイツに初上陸。2007年にドイツ人の相棒ヨーイと結婚しました。ドイツで暮らしているけれど和食無しでは生きていけない私。ヨーイの作るおいしいドイツ料理。料理だけじゃなく私の日常は和独折衷がいっぱい。そんな私の「じゃがいもごはん」な生活を綴っています。

2011年1月に長男アンくんが家族に加わりました。
[PR]
# by kuerbis19 | 2007-01-15 02:17 | ごあいさつ