<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
さむ~~~い散歩
e0104027_3213064.jpg


寒い日が続くここ北ドイツ。昨日の日曜日は日中でも最高気温が氷点下8度位までしかあがりませんでした(泣)。そんなさむ~~~い日なのに、わが家の散歩に行きたがるドイツ人に仕方が無いので付き合って、エルベ川の川岸を散歩してきました。かなり厚着をして出かけたのだけれど、それでも、とっても、とっても、とっても寒くって、足の指先も手先も痛いくらいに冷たくなって、「悪いけどギブアップ」と言って、半時間ほど散歩した後レストランで魚を食べて帰ってきました。

エルベ川ってかなり大きな川なんですけれど、写真でも見ていただける通り、その水面が凍って氷が水面に漂っているんです。そりゃ寒いわ♪

でも極寒の外から帰ってきて、家で暖房をつけて温かい紅茶を飲んだら、その寒暖のギャップが以外に素敵だな☆なんて思い始めてしまった私は、ちょっとドイツ人化しているのでしょうか・・・。あぶない、あぶない。
[PR]
by kuerbis19 | 2010-01-25 03:20 | おでかけ
乾燥注意報
e0104027_3481477.jpgこの前も書いたように現在北ドイツは例年に無く寒い日々が続いています。外はそれほど乾燥していないのだけれど、暖房の効いている室内はとても乾燥しています。そうでなくても乾燥気味でアレルギー体質の私の肌は冬になるとつっぱっるし、痒いしと大変なことになります。だからお肌の保湿はとても大切。私はクリームやオイルを使うより、化粧水で保湿を取るのが好きなのですが、ドイツの化粧水はふき取り式のものばかり。こちらでは、洗顔→ふき取り化粧水→保湿クリーム、と言ったお手入れが主流なのです。

そんな中ずっとずっと探し続けて出会ったのが写真の化粧水、Primavera Rosenwasser。私は 洗顔→ふき取り化粧水→この化粧水→クリーム という風に使っています。クリームを飛ばしてもいいくらい私の肌にはす~っと入っていって潤いを保ってくれます。この化粧水でパックをするのも大好き。難点はちょっと匂いがきついこと。本当に植物しか使っていない化粧水なので、そういう匂いがします(笑)。バラの匂いですけれどね。

ドイツのドラッグストアで購入できますし、日本でも販売されているようです。
[PR]
by kuerbis19 | 2010-01-20 04:06 | どいつの日常
なつかしの
気分が沈んだりなんとなくイライラしているときに(それ以外のときでも別にいいのだけれど)、こういう小さい頃に見ていたシリーズものを見るのが好きです。昔は日本でもやっていたから、小さいときに見ていた人も多いはず。年代がばれますね~。

Tom and Jerryの中でもこのエピソードがとっても好き。



[PR]
by kuerbis19 | 2010-01-14 06:22 | 映画館
寒い!
e0104027_3363954.jpgタイトルにひねりが無いんですが、ドイツは寒い日々が続いています。雪の量はそれほど大したことは無いのだけど、雪が降って以来最高気温も氷点下の日々が続いているので、降った雪が凍って道路がツルツルです。大きな通りや歩道は一応毎朝除雪されるのですが、それでも除雪し切れなかった部分が凍ってアイス状になっています。

写真は私が毎朝通勤で使う道。歩道と車道の境界線も分らなくなってしまっています。
[PR]
by kuerbis19 | 2010-01-13 03:17 | どいつの日常
パスタみたいなドイツの麺
e0104027_44971.jpge0104027_4495954.jpg







今日はヨーイの夕ご飯当番の日。ヨーイが作ってくれるときは私がほとんど料理しないものが食卓に登場するから非常に楽しい。写真はGulaschというハンガリーの煮込み料理にSpätzleというドイツの麺(かなり短いけれど)を添えたもの(添えたというか下敷きになっているけれど)。
小麦粉が原料で食感や味的にはパスタみたいな感じ。乾燥麺で売っていてパスタのように茹でて食べます。麺星人の私にとって、大好きなドイツの炭水化物系食材の一つです。
[PR]
by kuerbis19 | 2010-01-05 04:27 | どいつごはん
Bella Martha

マーサの幸せレシピ [DVD]

東芝デジタルフロンティア



これはクリスマス・お正月休みに観たドイツ語の映画です。

私が住む北ドイツのある街を舞台にして繰り広げられるラブストーリー。笑いあり、切なさありの、全体的に落ち着いた映画です。

実はこの映画は私がドイツに来たばかりのころ、初めてドイツ語で観た(テレビでだけど)映画なんです。その頃はドイツ語はほとんど理解できなかったのだど、映画の印象が私の好みで頭の片隅にずっと残っていました。そして、最近本屋さんのレジの前に5ユーロ99セントで売られていたので、懐かしさのあまり衝動買い。久しぶりに見たけれどやっぱり素敵な映画でした。そして今回は前に比べてかなり話の内容が分ることに感涙(笑)。

この街の魅力がぎゅっと詰まったこの映画ですが、ドイツに興味が無い人でも楽しめる大人の可愛いラブストーリーだと思います。

ちなみにハリウッドでキャサリン ゼタ ジョーンズ主演でリメイクされていますが、オリジナルの方が数段素敵な映画だと個人的には思います。

(もっと書きたいけれど、今年の目標達成の為、簡潔に終了したいと思います。笑)
[PR]
by kuerbis19 | 2010-01-03 05:24 | 映画館
新年の抱負
前回の更新からあまりにも時間が空きすぎて、どういう記事から再開すればよいのか悩んでいるうちに年が明けてしまいました。

皆様明けましておめでとうございます。

「このブログまだ続けるつもりだったの?」とか、「また三日坊主だよね」とか、そういう声がいろんなところから聞こえてきそうですが、今年こそは絶対もっと更新したいと心に誓っています。

新年の抱負:ブログ記事は短く、かつ更新は頻繁に。

新年の抱負が「ブログをもっと更新する」というのも、どうな人生だと思わないわけでもないのですが・・・。

皆様今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Kuerbis
[PR]
by kuerbis19 | 2010-01-01 03:23 | つぶやき